イランという国で
sarasaya.exblog.jp
  ブログトップ
物欲に悩む
2007年 03月 23日 |
 一時帰国をして10日ほど。のんびりとしつつも忙しく過ごしています。

 一時帰国をしている間、何をしているのか。
 たいていは人に会うことと写真の整理で終わってしまいます。

 友人や仕事相手と会い、そのついでにイランで読むための本を買い込み、家ではただひたすらに写真整理です。
 というのも、私が未だに銀塩カメラを使っているために日本では撮りためた写真の現像と、現像のできたポジをフィルムスキャナーにかけてデジタル化するという手間のかかる作業をしなければならないからなのです。
 スキャンをした写真にデータをつけて、整理して、ある程度たまったところでDVDなどに落とす。日本滞在の半分はそんな作業で終わってしまいます。
 デジカメを使えばこうした作業の何割かは必要なくなることは分かっているのですが、なかなか思い切ってカメラの買い換えができずに何年か経ってしまいました。(コンパクトのデジカメは使っていますが)

 まあ、お金がない、というのが一番の原因なのですが、日本にいるとものが色々とあって目移りしてしまうというのも大きいような気がします。
 ところが不思議なもので、あれも欲しいしこれも欲しいなあなどと考えているうちに胸一杯になってきて、本当に必要だと考えていたはずのものまで買わずにイランに戻ってしまうこともあったりします。一眼デジカメがそうなのですが。
 ということは、本当に必要あるいは欲しいものではなかったということなのかもしれません。
 とはいえ、やはり、外出をするとあれこれと欲しいものが出てきてしまうので困ったものなのです。

b0006449_17255984.jpg


人気blogランキングへ
[PR]
by sarasayajp | 2007-03-23 17:27 | いろいろ |
<< 映画の描写について ページトップ あけましておめでとうございます >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Yuzuki Skin by Sun&Moon