イランという国で
sarasaya.exblog.jp
  ブログトップ
メモを繰ってみると
2006年 09月 11日 |
 ネタを探して以前のメモを見ていたときのこと。9.11に関連したやりとりをみつけました。

 日本の企業などには、機体が信頼できないのでイランの出入国にイラン・エアを使ってはいけないところも多いとか。
 ある通信社の方に、「やっぱり危険ですか?」と尋ねたところ、「整備不良など機体の問題で墜落する確率は高いけど、『世界で一番テロに遭う確率が低い航空会社』と言われています」とのこと。

 そんな保証をされてもなあ、と、非常に複雑な気分になったメモを見つけてしまったのでした。この9.11以後、飛行機に乗るときに心の片隅で、「テロに遭うかもしれない」と意識するようになったのだと、改めて思い出しました。

 テロによって、戦争によって亡くなった方たちに心よりの哀悼の意を捧げます。

人気blogランキングへ
[PR]
by sarasayajp | 2006-09-11 21:50 | いろいろ |
<< 問題なし? ページトップ パンジ・タン >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Yuzuki Skin by Sun&Moon