イランという国で
sarasaya.exblog.jp
  ブログトップ
きゃぶーたる・ばーずぃー
2006年 09月 08日 |
 テヘランには、金曜日だけ開かれるバーザールがいくつかあります。骨董バーザールに中古車バーザール。それから鳥のバーザール。

 鳥のバーザールの写真がどこかに埋もれてしまって出てこないのですが、バーザールの様子の一部はこちらからご覧下さい。

 鳥のバーザールでは写真のおじさんのようにカナリヤのような小鳥を売る人も多いのですが、意外と多いのが、鳩を売る人です。鳩を売る人たちの写真を撮ろうとすると、「許可書がなければ撮らせない」と言われることが多いので、鳩の写真はありません。

 鳩を売り買いする人たちは、鳩の羽を広げてみたり、ひっくり返してお腹のあたりをチェックしたりと、とても真剣です。鳩肉を食べると聞いたことはないけど、鳩をいったい何に使うのかしらと不思議に思って尋ねたところ、いろいろなゲームに使うとのこと。

 鳩を使った遊びの一番単純なものがキャブータル・バーズィーだそうです。キャブータルは鳩、バーズィーは遊びですから、そのまんま「鳩遊び」でしょうか。

 
b0006449_2136147.jpg

 こちらはアフガニスタンとの国境に近い村で撮った鳩の飼育箱です。ぼろぼろですけど、この家畜の飼育場の上に作られたブロックの中に鳩ノ巣があります。
 
b0006449_224561.jpg

 こちらはここで飼われていた鳩たち。

 この後、この家の人がキャブータル・バーズィーを見せてくれたのですが、鳩を一斉に飛ばし、家の上空を集団で旋回させるというものでした。
 ぐるぐるぐるぐるとただただ旋回する鳩たち。
 ただそれだけなのですけど、なんだかぼ~~~っと、頭を空っぽにして空を見上げ続けてしまったのでした。

 テヘランでの鳩のゲームについては、また情報と写真を集めてからお話ししたいと思います。

 人気blogランキングへ
[PR]
by sarasayajp | 2006-09-08 22:10 | いろいろ |
<< パンジ・タン ページトップ ザクロ・ショップ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Yuzuki Skin by Sun&Moon