イランという国で
sarasaya.exblog.jp
  ブログトップ
閑話休題~その2
2004年 10月 04日 |
 昼食をどうしようかと考えていたところに大家さんの奥さんから電話が来ました。
「今日はお昼を持って行くからお昼は作るんじゃないわよ」

 20分後、昼食セットを持って奥さんがやってきました。人から聞いて初めて作ったのだそうな、カボチャのシチューだそうです。カボチャを少し甘く煮て、シナモンで風味を付けたトマトベースのシチューで、ちょっと不思議な味でした。

 これを食べていてふと思い出したことがありました。

 A_L_I_V_Eさんがrakudanoさんのところでレシピの募集をしていたなあ、というのともう一つ、以前、IRIB(イラン国営放送)でバイトをしている時に、日本語放送で行ったクイズにイランの料理について問題を出したことがあったなあということです。

 そのクイズとはこれです。

 次にあげる料理のうち、イランにはない料理はどれでしょう?(放送時は三択だったのですが、五択にしてみました。)

 1. サワーチェリーの炊き込みご飯
 2. 羊肉のイチジク煮込み
 3. カリンのシチュー
 4. 子羊のヨーグルト煮込み
 5. イラン麺入り炊き込みご飯

 正解率は意外と低かったです。

 所変われば品変わる、ということで、イランの家庭料理には、日本人の目から見ると結構不思議な組み合わせの料理があるのです。

 答えは明日の夜に発表しますのでお楽しみに。
[PR]
<< 昨日は治安維持警察の日でした ページトップ 薬ブラックマーケット >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Yuzuki Skin by Sun&Moon