イランという国で
sarasaya.exblog.jp
  ブログトップ
また地震が
2005年 11月 28日 |
 ペルシア湾に浮かぶゲシュム島(日本のニュースでは何故か「ケシム」と)で地震が起こり、いくつかの村が被害を受けているとのことです。
 ニュースを見ていても、まだあまり詳しい情報が入ってきていないのですが、被害ができるだけ少なく済んでいることを祈っています。

 
b0006449_692938.jpg


 ペルシア湾に浮かぶ赤く示した島がゲシュム。

 開発の手があまり入っていなくて、マングローブの林があったり、伝統的な衣装の女性たちが歩いていたりと、まったり、のんびりとした雰囲気で、私はイランの人が大好きな珊瑚礁のキーシュ島よりもゲシュムの方が好きです。

 
b0006449_6141824.jpg


 ゲシュム島のマングローブの林。
 林の中をボートで散策できる。


 イラン南部は最近、地下の動きが活発になっているのだと地質学者が話していましたが、この数年、本当に地震が多くて不安です。
[PR]
by sarasayajp | 2005-11-28 06:18 | いろいろ |
<< イマーム・サーデクの殉教日 ページトップ ホルマールー >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Yuzuki Skin by Sun&Moon