イランという国で
sarasaya.exblog.jp
  ブログトップ
2011年 11月 20日 |
 仕事から戻ると、待ち構えていたように大家さんがやって来ました。
 はい、これ、うちの農園から持ってきたもの、と差し出されたのはびっしりと実のついた柿の枝でした。

b0006449_7523027.jpg

 どうやら、たくさんの実のついた様子を見せたくて、枝ごと持ってきてくれたようです。

 実は生の柿は少し苦手なので、干し柿にしてみようかと、窓の外に吊してみたのでした。

 こちらではいろいろなドライフルーツがありますが、干し柿はまだ見たことがありません。ホルマー(デーツ)みたいで売れると思うんだけどなあ、などと思いつつ、雨の心配をする今日この頃なのでした。
[PR]
by sarasayajp | 2011-11-20 08:04 | いろいろ |
<< ふぇるふぇる ページトップ ミーハー >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Yuzuki Skin by Sun&Moon