イランという国で
sarasaya.exblog.jp
  ブログトップ
2011年 10月 30日 |
 テヘランは水曜日から雨模様です。
 ずいぶんと冷え込むようになり、私の住むアパートでは木曜日から暖房が入りました。
 日本に比べると壁や窓硝子が薄く、すきま風も入りやすいのと、暑がりの寒がりということから、ずいぶんと早くから暖房が入ります。またとんでもないガス料金の請求が来るのかと思うと、今からげんなりです。

 雨が降ると必ずどこかしらから雨が吹き込んでくる私の部屋は、珍しく無事でした。

 ところが。

 今日、大学のロビーを通りかかったところ、バケツが並んでいます。
 どうしてこんなところにゴミ入れが置いてあるのかと思ったのですが、脇を通りかかると、バケツの中からぽたりぽたりと雨音が。

 ロビー上部の天井は、建築当時、屋根がなく、吹きさらしだったため、学生があまりの寒さに授業をボイコットして抗議したという曰く付きの部分なのですが、その後、塩ビの波板がはられ(何とも言えない緑色でロビーにいると顔色が悪く見えると評判)、雨風をしのいでいました。
 そのうちちゃんとした天井になるのだろうと思いつつ、気がつくと6年が経っていたわけですが、どうやら雨漏りがするようになっていた模様。

b0006449_2151789.jpg


 のんびりした雨音を聞きながら、この冬は、私の部屋が水没しないといいなあと思わずにはいられなかったのでした。

 仕事はこの週末で三分の一段落。
 残りの三分の二はいつ終わるのか。雨で閉じ込められている間にがんばらなくては、です。
[PR]
<< 雨 ページトップ お久しぶりです >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Yuzuki Skin by Sun&Moon