イランという国で
sarasaya.exblog.jp
  ブログトップ
閑話休題
2009年 10月 09日 |
b0006449_19561534.jpg


 秋になり、文鳥ずの繁殖意欲が増大中。
 巣を作るため、本棚の隙間や棚の上などあちこちに巣材を持ち込み、散らかしてくれる。産卵制限のため、巣箱は本格的に寒くなるまではかごの中に設置しないようにしているのだけれど、彼らの本能はとどまるところを知らない。
 かくて、人間は、彼らがあちこちに持ち込んだ巣材(人間的にはゴミ)を回収するのが日課になる。
 自分の体ほどもあるティッシュを持ち運ぶ様子はユーモラスなのだけど、使用済みティッシュをゴミ箱から持って行くのはやめてほしい。

 写真は昨年のもの。
[PR]
by sarasayajp | 2009-10-09 20:00 | いろいろ |
<< 騒音 ページトップ 責任 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Yuzuki Skin by Sun&Moon