イランという国で
sarasaya.exblog.jp
  ブログトップ
一時帰国
2009年 07月 02日 |
 ムーサヴィー氏は徹底抗戦の構えとか。
 海外の報道からそれを知ることはできますが、国内で、国営放送を見聞きして、国内発行の新聞を読んでいる限りはそのあたりのことはよく伝わってこないようです。

 大学の夏休みにあわせて一時帰国です。
 今回の件はかなり気になるのですが、イラン国内の様子などはイラン国内にいないと分からないことも多いので、とりあえず、ここで一区切りです。

 町を歩いていると、時々下のような落書きを目にします。 

 
b0006449_16444078.jpg

塀にスプレーで書かれた「ムーサヴィー」


b0006449_1652458.jpg

「我々の票はムーサヴィー」


 力による弾圧は力による反発を招くだけ、というのは現政権もムーサヴィー氏もよく分かっているはずと信じたいところです。

人気blogランキングへ
[PR]
by sarasayajp | 2009-07-02 16:59 | いろいろ |
<< トランジット・ビザ ページトップ しるし >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Yuzuki Skin by Sun&Moon