イランという国で
sarasaya.exblog.jp
  ブログトップ
唖然〜その2
2009年 04月 18日 |
 新しい住所表示がまた新しいものに換えられていた!

 夕食を作るのが面倒だったので、近所の店から配達してもらうことに。
 先日変わった新しい住所を告げて、待てど暮らせど夕食は来ません。
 「一体どういうこと!?」と電話をすると、届けたのに誰も応答しなかったとのこと。
 私はずっと家にいたぞ、と、ぷりぷりしながら再配達を頼み、今度はドアの前で待っていましたがやはりやってきません。
 ふとドアを見上げると、なんと、住所が「25」になっています。
 ちょうどゴミ捨てに降りてきた大家さんに確認すると、「なんだか知らないけど、昨日取り替えていった」とのこと。
 慌てて再度電話を入れ、「正しい」住所を伝えて届けてもらったのですが、二度手間三度手間にぶつぶつ文句を言われてしまったのでした。

 大家さんも、この住所表示変更については、「元々何の意味があるのか分からない変更だったのに、どうせ、番号を振り間違えたとかそんなくだらない理由で再変更になったに違いない」とお怒りのよう。

 電話番号の変更については、電話番号が足りなくなったためという理由があったので納得できたのですが、住所表示についても、近年の建築・改築ラッシュによるものなのか、それとも他に理由があるものなのか、もしかしたらアナウンスがあったのに私が聞いていなかっただけなのかもしれませんが、ちょっと不思議な感じがするのでした。

人気blogランキングへ
[PR]
by sarasayajp | 2009-04-18 02:17 | いろいろ |
<< みーべ ページトップ 唖然 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Yuzuki Skin by Sun&Moon